2006年03月29日

思えばもこもこきたもんだ。

山と言えば、川。
もこもこ!と言えばコバヤシです。
コレ、ホントウ。

もこもこ空間

もこもこ空間を作ってくれたコバヤシくんも、
オープンハウスにフル参加してくれました。
写真家の畑さんが、もこもこラインを撮影している姿を、
嬉しそうに眺めていたのが印象的。
もこもこ、頑張ったもんねえ。

コバヤシくんにもこもこ空間をお願いしたのは、
本当に偶発的なことで、
我家に立派な作品をどどーんと作ることになろうとは、
思いも寄らなかったなあ。

たまたまね、その頃は就職活動中の建築学科の学生だったコバヤシくんが
スペインに旅行に行くって言っていたので、
何故かお財布に入っていた$20を手渡して、
我家に使えそうなモノを
買ってきてくれって頼んだのが切っ掛けです。

それを元手に、アイアンの取っ手と、十字型の窓枠を買ってきてくれたので、
折角だから、ロフトをアレンジしてみない?
ってコトになったのです。

我家で唯一デザイン的に遊べる部屋
(まあ、どの部屋もそれなりに遊び心がありますが)
は、ロフトだけだったので、
何とか面白く仕上げたいとなと。
最初は、デュシャンみたいな
開かない扉を付けるぞーなんて言っていたんだけど、
そんな面倒なコトは忘れて、コバヤシくんに委ねようと。

どういう人なのか、どんなセンスの持ち主なのか、
コバヤシクン予備知識が無かったので、
どんな空間を作り上がるのか
最初は多少不安があったけど、
まあ何とかなるかなー?って思っていました。

そして、そして。
気が付けば、コバヤシくんは
鈴木喜一建築計画工房のスタッフになっていたんですよねえ〜。
ちょっと不思議なご縁でしょ?

で、たくさん、たくさん考えて、
頭脳も体力も使って、
もこもこ空間を生みだしてくれました。
とても落ち着く、穏やかな空間。
サイコーです。
どうも有難う。

もこもこらいん らいんからもこもこるーむへ
posted by mono at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | もこもこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。