2006年02月27日

飛騨の風

ダイニングテーブルを作ってくださった、
桐風舎の宮原さんご夫妻がいらっしゃいました!
宮原さんが作られた山桜のダイニングテーブル、
美しくて、頑丈で、無垢の木肌の肌触りが滑らかで、
とても気持ちの良い素敵なコなんです。

そんな素敵な我がコを生みだしてくれた
お二人のお住まいは飛騨高山。
少々遠いので、今までゆっくりとお話する時間がなかったのですが、
浦和の楽風での個展にいらっしゃるついでに
お立ち寄りくださいました。

個展の様子
個展の様子


話してみて、なるほどと、納得。
質の良い、秀でた作品が作る人ってやっぱりスバラシイ。
素一郎さんは木工のみならず、様々なことへの知識が豊富なの。
社会的なことにも関心があって、
どこか哲学者のような方でした。
心の眼が豊饒な感じ。
本物を生みだす人って人間が深くて素敵ねぇ。

一美さんに、
 大工さんの仕事が丁寧で、良い家ですね
と言われちゃった〜☆ ブイブイv
やはり木工に携わっていらっしゃるだけあって、
見るところが違うんですよ。
あの仕舞いが・・・とか、木組みが・・・とか、
"通"目線の感想を聞かせてくださって、
とても楽しかったです。
素一郎さんは、職人さんが泣いただろうなと・・・・・・。
あははは。良くお分かりで。
否。
みなさん、嬉泣きですヨ!

いろんな方が我家にいらして、
それぞれの観点から感想を聞かせてくださるんだけど、
それぞれ生活の基盤というか経験というかがやはり違うから、
おっしゃることって、様々なのね〜。
私の思いも寄らないことが多いので、
人の話を聞くって、とても楽しいです。


お二人とゆっくりお話をしてみて、
我家のダイニングテーブルが素敵なワケが良く分かりました。
今度、素敵なモノ生みだす環境を体感するために
飛騨高山に遊びに行きたいな〜♪

宮原ご夫妻・・・。

2006年02月23日

タロー・モリモト&リュータ・アオヤギ

舞良戸に絵を描いてくださる
森本太郎先生&Ohnoさんと、
オープンハウスでインスタレーションを催してくださる
青柳龍太さんがモノラバハウスご訪問!
ミンナで一緒にお食事をしました。

森本せんせいご夫妻&青柳さん

1Fの舞良戸の寸法を測り、24日(金)から制作に入るとのこと。
青柳さんは、もこもこインスタを構想中。
楽しみ&ドキドキです♪

2006年02月17日

ものらばはうすのあかり

齋藤舟郎さんにお願いしていた、
ものらばはうすのあかりが出来た模様。
これから焼くんですって。

minimonoloverhouse_light_off minimonoloverhouse_light_on

すごーい!
素敵じゃない?

半分だけ黒くしようかナー?
なんて言っていました。
うおおおっ。
楽しみぃ☆

2006年02月13日

モノラバソング制作始まる。

モノラバソングを作ってくださる神谷啓介さんが、
先ずはモノラバハウス空間体験ということで、
我家に楽器各種を持っていらっしゃいました。

s-IMGP4539.jpg


家の中をご案内した後、
もこもこラインでギターを奏でたりして。
うううん、イイ感じ♪

プーランクが気になる今日この頃ということで、
以前合唱で歌ったGloriaの楽譜を見ながらCDを聞いて、
 モノラバソング、こんな感じでイコウ!
とか、ギターに合わせてハミングして、
 やっぱりハミングも良いね!
とか、綺麗な和音が好きだから、
 教会の聖歌みたいに、綺麗にハモらせようか!
とか、
アルトリコーダーを吹いてみて、
 リコーダーの演奏も良いね!
とか、いろいろいろいろ気持ちが膨らんで、
とても楽しいヒトトキでした☆

最後は神谷さんの鍵盤ハーモニカと、
つたないワタシのアルトリコーダーで
神谷さん作曲の、喜一先生の"ちゅうぶらりん"を演奏したりして。
楽しかった〜。音楽ってイイよね。

どんな曲が出来上がるかな?
とても楽しみ。
3.25は、神谷啓介なんとなくライブがありそうよ。
時間とかは決めないで、
好きな時に好きなところで演奏してくれるって☆
いやぁ〜ん、わくわくだわぁ。


s-IMGP4534.jpg

モノラバアカリ

表札を焼きに、
陶芸家の齋藤舟郎さんのお宅に行ってきました。

表札を焼いて貰うのも目的の一つですが、
実はもう一つ。
モノラバアカリを作って欲しい!
と伝える目的がっ。
えへへ。

前々から、舟郎さんが作った
香炉とかアカリが気になっていたんですよ。
舟郎さんのご実家に行ったとき、
舟郎さんんが作ったお魚の香炉を見かけたのね。
その香炉ったら、そんじょそこらの香炉ではなくて、
魚に足が付いていて、しゃきんと立っている
ほねほねな感じの、
何とも言えず大きくて素敵な香炉だったんですよ。
まあ、万人に受けるとは思えないけど、
でも、ワタシはとても気に入っていたのです。

それで、そのコトを話して、作品をお願いしたら、
モノラバハウスをモチーフにして、
モノラバアカリを作ってくれることになりました。
いやっほーう!!
どんなのが出来るのか、とても楽しみ。
モノラバアーティストにもなってくださるって♪♪
うふ。

それでね。
以前ご実家で見たあの魚の香炉、
壊れちゃったからって舟郎さんのお庭に転がっていたのです。
欲しいぃ〜っ!
と叫んだら、持っていく?なんてコトになりまして、
頂いて来ちゃいました♪
今や我家で泳いでいます。
やったね☆

右_サカナ香炉

2006年02月06日

モノラバハウスもこもこインスタ

青柳龍太さんが
インスタレーション
 もこもこatモノラバハウス
を催してくださるって!
やったね☆
只今、アユミギャラリーでexibition開催中。
2006/2/3(金)〜2/8(水)

Act2
空想と現実

s-IMGP4450.jpg

例えばこうする あなたはその石を床に落とす


うおおおおっ。
楽しみだなぁ。

で、開催日程ですが。
モノラバオープンハウスリベンジの、
2006年3月25日(土)です。
時間・詳細等はまだ未定。

うふふふっ。
楽しくなりそう。

2006年02月01日

WAPPA SHADE

谷俊幸さんのわっぱのあかりを見たくて、
目黒の雑貨&ファーニチャーショップ、MEISTERに行って来ました!

s-IMGP4435.jpg


じゃじゃじゃんっ!
すぅ〜、てぇ〜、きぃぃぃ〜っ。
わっぱの技術を使って、こんなにモダンなあかりを作るなんて、
いやいやいやーん。
でね、でね、このあかりを燈すと、
漏れる光がとても綺麗なんですよぉ。
うっっへぇ。まーべらす☆

早速、谷さんに連絡して、
Kazagurumaを1台購入手配!

このWAPPAシリーズは全て手作りなんですって。
可愛い我が子をモノラバハウスに"婿入り"させる気分とのコト。
それとね、モノラバハウスart&craft運動アーティストの一名
にも賛同くださいました。
うっれしぃ〜っ。

art&craft運動

モノラバハウス。art&craft運動
参加アーティスト一覧
(敬称略・あいうえお順)

大槻洋介(ガラス作家/玄関ドアのガラス・1Fファシリティーあかり
神谷啓介おんがくか/もこもこテーマソング(仮題))
小林聡浩 (建築家のタマゴ/もこもこ空間
鈴木喜一(建築家・水彩画家/ギリシアの絵
谷俊幸(照明作家/階段上わっぱあかり
宮原素一郎・一美(家具作家/ダイニングテーブル
森本太郎(現代アートアーティスト/どどんと舞良戸ペイント
安田有吾(書楽家/表札
渡辺浩幸(木工作家/階段下祠型物置ペンダントライト


あと、齋藤舟郎さんに香炉を作って欲しいなぁーとか、
青柳龍太さんにもこもこインスタレーションやって欲しいなぁーとか、
いろいろ構想中です。


取りあえず、今のところ決定している皆々様、
モノラバハウスアーティストに参列してくれて、どうも有難う。
やっぱりアユミ関係者が多いのねん。
喜一先生が関わらなくてはこんな運動も出来なかったかもなぁ。
・・・・・・!?
モノラバハウスart&craft運動アーティスト構想のこと、
きちんとミンナに説明したかしら。

まあ、構想って程のことではナイのだけど・・・。
作家さんたちが生みだす美しいものを広めよう!
作家さんたちを応援しよう!
と、こういう趣旨なのです。
(ただ単純に、作家さんモノが大好きで、
大好きなモノに囲まれたいというだけかもしれないけど)

今更ながら何ではございますが、
どうぞ宜しくお願い致します☆

2006年01月23日

song by 神谷啓介

喜一先生の水彩画展で久しぶりに、
ゆったりとした神谷啓介さんの歌声を聴きました。
うう〜ん、すてき。
肩の力が抜ける感じ♪

で、閃いた!
神谷さんも、モノラバハウスアーティストになって貰おう!!
歌だってアートだもんっ。
神谷さんの歌声、モノラバハウスにとても合うと思うのッ。

と思って声を掛けたら、快く承諾☆
もこもこの歌を作ってくださるって!
わーい!
うれしぃ〜っ。楽しみぃ〜っ。

kamiya_keisuke

2006年01月17日

大槻さんのガラスワーク@モノラバハウス

s-Ohtsuki_akari.jpg s-Ohtsuki_glass_3.jpg

栄えある、モノラバ奨励賞を受賞なさった
(勝手に選考させて頂きましたが)
大槻洋介さんのガラスが各所に付きました☆


それぞれ、1Fファシリティーと、2F玄関に鎮座ましましています。

s-IMGP4271.jpg s-IMGP4276-2.jpg

はあああ、素敵だわぁ。

2005年12月20日

大槻さんガラスキター!

ohtsukisan_glass

我家の玄関に付けるガラス、出来上がったそうです♪
かかか、かっこ良い☆

この画像で見ると大きいモノを想像するかもしれませんが、
15cm四方程度のモノです。
その大きさなのにこのカットの細かさ!
贅沢だなぁ〜。

2005年12月16日

ガラスワーク

ガラス作家の大槻洋介さんにお願いしていた、
玄関のドアのはめ込みガラスと、
1Fファシリティーのあかりの制作途中の画像が届きました!

すぅ〜、てぇ〜、きぃぃいい〜っ☆

s-P1013639.jpg s-P1013644.jpg

2005年11月21日

テーブルトップ小

ダイニングテーブルと一緒に
小さなテーブルトップも届きました。
この足はどうなっているのかな?
軽部さんに作って貰うことになっていた筈だけど。。。

あと、コーヒーテーブルのガラス板も
木材で作ってもらう筈でしたね。
随分前の話しだから、すっかり忘れていたワ。
見積もりに入っていない!って言われちゃうカナ?

ダイニングテーブルがやってきた!

桐風舎の宮原さんのダイニングテーブルが届きました☆

s-IMGP3685.jpg

山桜のテーブルなんです。
す、す、す、すてきぃ〜。
赤木の中に白木が横に流れていて、
まるで流れる雲のようです。
テーブルで雲が棚引いています。
ううううん。
いやん。

s-IMGP3719.jpg

続きを読む

2005年11月18日

ダイニングテーブルがやってくる!

以前ダイニングテーブルをお願いした家具作家の宮原さんが、
今度の日曜日に仮住まいに届けてくださるんデス。
うほほほほっ。
楽しみだなぁ〜。

飛騨高山からいらっしゃるの。
どうぞ、お気をつけて。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。