2006年04月24日

イケダさん、人研ぎありがとう☆

ついに、ついに、ついに、ついに!
人研ぎを入手しましたあああああっ。
いやああああん、ウレシイ。

中目黒のイケダさんのお宅まで、
車でとことこ向かいまして、
入手したるはーっ、人研ぎ流し!
しかも2コ!!
ウレシイ〜っ。
うーん、でも、2コ目は付かないかも。
どうでしょ。

いやいや、でもさ、ウレシイじゃないですか。
欲しくて欲しくてたまらなかった、あの、人研ぎくん。
遂に入手しちゃったもんね♪
これで我家がもっと素敵になっちゃうなぁ。
ひゃっほーう!
ゆあーん ゆよーん ゆやゆよん。。。


人研ぎ1 人研ぎ2


人研ぎとは

「人造石塗り研ぎ出し仕上げ」の略で、セメントに大理石や蛇紋岩などの種石と顔料を練り混ぜて塗り、硬化後にグラインダーで研磨して表面を滑らかに仕上げたもの。砥石を使って手で研ぐ方式もある。天然の大理石などの代用品として使われる。通常、種石は5mm未満の砕石が使われるが、大きな大理石粒を種石に使ったものは「テラゾ塗り」と呼ぶ。板状に成形した人研ぎ石を台所の流し台に使ったものを「人研ぎ流し」という。

出典:¥塾



>れれんこさんへ
昔はよく学校で見かけたよ。
廊下にある大きな流しとかがそうだった。
あと古いお家の外の流しも人研ぎが多いね。
志木の幼稚園の外の大きな流しも多分人研ぎだったと思う。
寮の方のトイレの横の流しも。
覚えてるカナ?
posted by mono at 14:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 室内/屋外構想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

なな、なんと!じんどぎがっあ!

genさんからメールが届きました。

 人研ぎゲッツです!!!!!!!!!!!!!

 池田さんに頂きました。
 運搬方法はどうしましょうか。
 とうとうこの日が来ましたね!!


きやああああああああ〜っ!!!!!!!
つつ、遂に。
人研ぎを入手っ!
いやっ。
まだ手に入っていないのだから、喜ぶのはやめよう。
祝うのは、確実に手に入ってからだっ。
でもおおおん。
ウレシイイイイッ。

お隣の家の人研ぎを虎視眈々と狙っていたのですが、
これで面倒な根回しとかしないで済みました。
ありがと〜っ☆


人研ぎ☆


早く取りに行かなきゃっ。
posted by mono at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 室内/屋外構想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

D24000

我家のファシリティーのトイレは、
アルポスさんで出逢ったinterbath!のD24000君ですが、
今、新宿のオゾンの3階で、『Re−reform展』に
デザイナーさんに選ばれてサンプル出展されているそうです☆


●『Re−reform展』
期  間: 2006年3月16日〜4月11日 (毎週水曜日休館)
時  間: 10:30〜19:00
場  所: 新宿区西新宿3−7−1 新宿パークタワー内 
リビングデザインセンターOZONE 3階
http://www.ozone.co.jp/event_seminar/event/detail/28.html


シンプルで素敵なんですよぉ〜。

posted by mono at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 室内/屋外構想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

人研ぎシンク

隣の空き家に、人研ぎの流しがあるんです。
欲しいなぁ。
もう3年ぐらい人が住んでいないんですよ。
ああ、モッタイナイ。
posted by mono at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 室内/屋外構想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

Open House リベンジ!

2006年3月25日(sat) 11:00〜16:00
モノラバハウス。 one day open リベンジ!

を行います☆

12月のオープンハウスは、
オープン工事現場になっちゃったからねぇ。
今度こそ全貌が明らかに!
遊びに来てね〜。
posted by mono at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 室内/屋外構想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

訪ねモノ

人研ぎの流しを探しています。
何方か、落ちていた、捨ててあった、譲ってくださる情報等お持ちでしたら、
是非ご一報ください。
外の水栓に使う、小さめのを探しています。

取りあえず、喜一せんせいのご厚意で、
人工人研ぎみたいなコを取付けることになりました。
せんせい、有難う☆
けどね。
やっぱり本物の人研ぎがいいなぁ。
posted by mono at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 室内/屋外構想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エアコンモンダイその後

大きくて付かなかったエアコンですが。
返品やらなにやらして、
小さいのを取付けることになりました。

何とか安く仕入れられたら良いなぁ〜って思って、
ネットさーふぃんしていたら、
流通経路が違うため品番が違うだけで、同等品なのに4万円!
というモノを発見。
エアコンなんて夏ちょこっと使うぐらいだから、
同等品で上等じゃ〜ん
ってコトでこれを注文してもらいました。
何とか収まりそうでヨカッタヨカッタ。
posted by mono at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 室内/屋外構想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

朝のヨロコビ

東の窓から、朝日が差し・・・。

s-IMGP4546.jpg
posted by mono at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 室内/屋外構想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

フック

コートを引っかけるフックを取付けました☆

s-IMGP4469.jpg


ジョイフルホンダで見つけたモノ。
3千円ぐらいかな?
古い板に、古い長い釘が打ち付けてあるの。
コレがなかなか素敵なんですよ!
posted by mono at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 室内/屋外構想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

さる穴

2Fダイニングの木製雨戸を留める為の、
さる穴が開きました☆

s-IMGP4465.jpg

このレールの数々は、
ガラス窓2枚、網戸2枚、雨戸2枚、
それぞれのレールです。
おもちゃの電車でも乗せて、遊びたい気分じゃない?

あ、で、その窓は
全部戸袋に引き込めるから、
開放的な空間が楽しめるんです。

でも今はまだちょっと寒いからねぇ。
楽しみは春まで取っておくわ。
posted by mono at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 室内/屋外構想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

カラスと梁と針金と

頂いた素焼きのカラスくんを梁に留まらせたい。
で、いろいろと考えた結果、
 針金で止めるのが一番良いかな?
と思いチャレンジ!

s-IMGP4492.jpg

見えるかしら。
画像だとあまり針金が見えないけど、
実際は針金だらけで、
カラスを愛でるのか、針金を愛でるのか、どうなんですか?
ってな感じ。

取りあえずこのままだと危ないので、
降ろしてもう一度考えることにしました。
なんとか宿り木に留まらせたいんだけどなぁ。
posted by mono at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 室内/屋外構想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

手摺り変遷記

階段とトイレに手摺りを付けたいと思っているのですが、
なかなか考えが纏まらず。

ワタシは、前から見るとただの板だけど、裏側に溝が付いていて、
そこに指が掛けられる装飾重視型の手摺り案を捻出。
だけど、これだと手摺りの存在意味としてどうなのか?ということで却下。
ナイより在った方が良いじゃん的なモノでは駄目なんだってさ。

s-手摺り案.jpg

genさんは、握れる四角いタイプを考えていたけど、
それだと力が入らないからと却下。

でも既製品じゃ格好悪いしー。
どうしようかなぁとぶつぶつ言っていたら、
母が、
 じゃあ付けるの止めたらっ!!
とキレル始末。
うーん。こんなコトでキレナクテモ。
前向きに検討しているんだし。

数名で、角柱からタマゴ型に削って、
手摺り4人展でもしようか!
なんて話も出て、
もしそれが実現したらとてつもなく素晴らしいんだけど、
いろいろ考えると難しい。

s-手摺りたまご.jpg

で、結局のところ。
我家の木部で多用しているタモ材の
35mmの筒状のモノを手摺りにして、
それを押さえる金具はこの前カタログで見た既製品にしよう!
ということで決まりました。

ああ、決まってヨカッタ。
難儀だったぞよ。
posted by mono at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 室内/屋外構想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

ふさかけ金具

以前ジョイフルホンダで見つけたふさかけ金具が欲しくて、
守谷まで行ってきました。
あいにく在庫切れ〜っ。
でも、卸先に在庫があるので、
納品したら送ってくれるとのコト。

これね、TOSOのユニバースという商品なんだけど、
TOSOの製品リストにないんですよっ。
何ででしょう??
製造中止なのかな。
それとも、ジョイフル仕様なのかな。
はたまた?

ま、手に入ったからどうでも良いケドさ。
でも、気になるよねっ。

s-IMGP4444.jpg 
posted by mono at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 室内/屋外構想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

シーリングファン

危ないからという理由で、
ワタシの知らないところで
設置しない方向に進んでいたシーリングファンですが。
 そんなコト聞いてない!
 絶対付けるのーっ!!
と駄々をコネテ設置して貰いました。

知人に教えて頂いた、
アメリカのHUNTERというメーカーのもの。
部屋の高さや大きさを考えると、
在る程度大きくないと、使う意味がないんだけど、
さりとて、大きすぎると危ない。

結局、羽幅132cmの、シンプルなこのコにけってー。
これが、超便利!しかも可愛い!!
一日中くるくると回っています。
付けて貰ってヨカッタわぁ〜。

s-IMGP4399.jpg
MF1102 ボール(ホワイト)
posted by mono at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 室内/屋外構想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

雪止め

屋根に雪止めを付けると、格好悪いから付けなくてイイ!
トーキョーは雪なんか積もらないもんっ!
とほざいておりましたが。
大雪です。わー。

yuki.jpg


結局、軽部さんの、
 付けないと困りますよ。
の一言で、付けておいたのです。
ヨカッタ、ヨカッタ。
昨日今日とで大活躍☆

ガルバ&雪止め

付けてしまえば見慣れちゃって、
格好悪いとかそういう感じじゃないしね。
posted by mono at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 室内/屋外構想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

玄関へのアプローチ

我家の玄関へのアプローチは、鉄骨で階段を作ってもらって、
そこに"墨モルタル洗い出し"施工をして貰いました。

s-IMGP4288.jpg s-IMGP4287.jpg

くわっこいい♪
ちょっと見えにくいけど、
小さな黒い石がつぶつぶと広がっています。

これは左官やさんの工事です。
最近は、洗い出しの施工の発注がないとのこと。
遣り甲斐があるとおっしゃっていました。
こういう大切な技術がきちんと継承されていくと良いんだけどなー。

あ、そうだ。
1Fの庭のシンク、
人造石塗り研ぎ出しでお願いしている筈だけど、
大丈夫かしら?
あそこは格好良く仕上げようよ。
posted by mono at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 室内/屋外構想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

ダイニングチェアお色直し

HPDECOで買った椅子に、
コンランショップで買った布を張り直して貰いました♪
うおおおおおっ。
カワイイ☆

s-IMGP4317.jpg s-IMGP4328.jpg

どうですか、このフォルム!
色っぽいでしょぉ〜。

デザイナーは良く分からないのですが、
イタリアのナントカ(調べておきます)という人ではないか?
なんて話が出ていたのです。
で、布の張り替えの時、内側のフレームに、made in ITALYの文字がっ!
イタリア人デザイナー説、信憑性が増してきました。


* * * その後 * * *

ジオ ポンティ
というデザイナーさんじゃないかということでした。
ジオ氏のサイトに、類似したフレームの椅子があるのよ!
posted by mono at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 室内/屋外構想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

庭への扉

genさんから、家の横に付ける、
扉の図面が届きました。

s-扉.jpg

最初は、もっとカジュアルな感じの扉が上がってきたんだけど、
玄関アプローチもデッキもりゃんこ張りなので、
コチラもりゃんこに♪
統一感が出るかな?と思っています。
posted by mono at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 室内/屋外構想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

物干し

良いデザインのがナイのと、
方向性が定まらなかったので、
なかなか決められなかった物干しですが、
軽いモノだけを干そうということになって、
シンプルなJ字型のを探すことになりました。

そして、たった今、genさんから、
見つけたとの伝令がっ。

s-hook.jpg
スガツネ JF70M

おおお、イイカンジ!
invenio!
posted by mono at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 室内/屋外構想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

ダイニングチェアの布

ほくほくとゲットしたダイニングチェアですが、
中のクッションが少々傷んでいるので、
クッションと布を張り替えることにしました。

カーテンと同じような生地が良いかなぁと思って、コンランショップへ。
良い生地がありましたよん。
シンプルで一見地味だからどうかな?って思ったけど、
良く見てみると味があって良い感じ♪
イタリアの生地なんですって。

素敵に仕上がりそうだわん。

s-IMGP4208.jpg
posted by mono at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 室内/屋外構想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。